免疫力を向上させる鍼灸施術

美容や健康維持のために鍼灸施術を行う方いますが、それ以外に免疫力を高める効果があります。
ところで免疫力を高めることで、体にどのようなメリットがあるのかご存じですか?今回は、鍼灸施術による免疫力向上で得られるメリットについて、解説いたします。

免疫力について

私たちの体には、細菌やウイルスが体内に侵入してきたときにそれらと戦うシステムが体内に備わっています。この細菌やウイルスと戦う体内のシステムを免疫と呼んでいます。

なにげない日常の健康状態も免疫力があってのことです。空気中には様々な細菌やウイルスが存在し、常に体内に侵入して健康を損ねさせようとしています。

しかし体調を損ねないように、ウイルスや細菌の感染から、私たちの体を守るために日々、活躍しているのが免疫なのです。
この免疫がしっかり働いていればこそ、さまざまな細菌やウイルスから私たちの体を守ってくれるのです。

しかし免疫力が低下しているとウイルスや細菌に感染しやすくなり、病気を起こしやすくなります。
体の不調だけでなく、ストレスや睡眠不足などによる精神不安によっても、免疫力は低下していきます。その結果、体調を壊したり、細菌やウイルスに感染しやすくなるのです。

免疫力アップに鍼灸が有効な理由

鍼灸には次のメリットがあります。
① ストレス軽減と自律神経を整える
② 血行促進
③ 免疫力の向上

これらについて詳しく解説していきましょう。

■鍼灸効果その1:ストレス軽減と自律神経を整える

ストレスは自律神経を乱し、ホルモンバランスや基礎体温の乱れにつながります。
ストレスを軽減させるために、自律神経の副交感神経の活性化を行いますので体がリラックスした状態になります。

■鍼灸効果その2 血行促進

嫌なことがあると血の気が引く経験をした方は誰しも経験があるかと思います。
過剰なストレス状態が続くと、筋肉が緊張して固まり、血流が悪くなります。
固くなった筋肉が緩むことで徐々に血流が改善→新陳代謝の向上で、美肌効果も期待できます。

■鍼灸効果その3 免疫力の向上

体温が1℃上昇すると、体の免疫力が3割アップすると言われています。
全身の血流が改善されると体が温まり体温が上昇します。
その結果、免疫力が向上し、ウイルスや細菌に負けない健康な体を維持できるようになります。

当院は東洋医学をベースにした鍼灸施術を行っています。免疫力アップのための施術だけでなく、
カウンセリングで免疫力を高める食事や生活習慣についてのアドバイスを実施しております。