五十肩

コロナ対策について

新刊:血流をよくすれば、不調は消えていく

血流をよくすれば、不調は消えていく: 鍼灸師が教える 「疲れ」をとる7つの習慣

  • 腕を上げると痛みがある
  • 腕を横に回すと痛みがある
  • 腕を後ろに回せなくなった
  • 肩回りの痛みで夜中に起きてしまう
  • 痛みで着替えをするのもつらい

もう大丈夫です!当院には、五十肩でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

五十肩は、一般に1年半ほど安静にしていれば自然に良くなることが多いと言われています。しかし、1年半の間日常生活に様々な支障をきたすことが予想されるため、放置することはお勧めしません。

時間が経つにつれて肩関節がガチガチに硬くなり、血のめぐりも悪くなってしまいます。

そして、痛みが和らいだとしても、腕や肩を動かしづらい状態が続いて日常のあらゆる動作に悪影響が出る可能性が高いです。

ですので、症状を自覚したら、できるだけ早期に適切な処置を受けることをお勧めします。

もしあなたが五十肩でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

ホームページ限定特典

ネット予約も24時間受付中

※当日のご予約は電話でお願いします。

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-18:40
土曜日:8:30-11:40 / 14:30-17:40
日曜・祝日9:30~12:40
休日:月曜(祝日は午前施術)

当院が五十肩改善に際して大切にしていること

五十肩、四十肩改善に際して大切にしていること

当院では、五十肩の改善にあたり、肩を調整して痛みを取るだけでなく、全身にアプローチして身体のバランスを整えることを心がけています。

なぜなら、痛みがあるのは肩だけでも、必ず他の部位にも負担がかかっているからです。肩だけに注目した施術では、一時的に痛みは和らぎますが効果が長続きしないことが多いです。

全体のバランスが整うことで五十肩による身体の他の部位の負担が軽減され、結果的に早期改善につながると考えています。

ですので、当院では肩の痛みを取り除くことだけにとらわれず、全身に着目した施術で原因にしっかりアプローチし、あなたのつらい症状を真の改善に導きます。

鍼をしてもらうと直ぐに肩が上がりました。

足立市 46歳 施術者様の声

足立市 46歳

①イニシャル:I.O 年齢:46歳  お住まい:足立区

②どのような症状でご来院されましたか?
四十肩

③鍼灸施術後どのような変化があったかお聞かせ下さい
自宅から自転車で行ける距離であることと、施術に力を入れていると思ったので選びました。

④これまでの経緯をお聞かせ下さい
初めは緊張しましたが、思っていたより痛みが少なくて鍼をしてもらうと直ぐに肩が上がったので続けてみようと思いました。

⑤当院への通院を考えてる方へのアドバイスをお願いします
体験してみないとわからないので怖がらずにやってみた方が良いと思います。悩んでいる時間がもったいないと思うので。

※ 施術を受けた方の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

痛みがとても軽くなり、可動域が広がってきました。

台東区 49歳 施術者の声

足立区 47歳

①イニシャル:A.T 年齢:47歳  お住まい:足立区

②どのような症状でご来院されましたか?
五十肩。痛みが酷く、腕が上がらず、後ろに手が回らない

③鍼灸施術後どのような変化があったかお聞かせ下さい
痛みがとても軽くなり、可動域が広がってきました。

④これまでの経緯をお聞かせ下さい
整形外科(薬、注射)
接骨院(電気施術など)

⑤当院への通院を考えてる方へのアドバイスをお願いします
五十肩の痛みには鍼灸がとても効果があると思います。辛い痛みを我慢せず、試してみると良いと思います。先生もスタッフの方もとてもいい方で雰囲気の良い院でお勧めです。

※ 施術を受けた方の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

今まで五十肩に対して、どのような処置を行ってきましたか?

五十肩、四十肩に対して、どのような処置を行ってきましたか?

整形外科では、電気を流すなどして処置した後、痛み止めや湿布を処方されるのが一般的です。

他の接骨院や整体院では、肩関節周りの痛みのある所に限定して鍼灸施術を行うことが多いようです。

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などで五十肩が改善される場合もありますが、実際には、

  • いつになったら腕が上がるようになるか不安だ
  • 病院に毎日通っているがなかなか良くならない
  • 着替えに時間がかかりすぎるのを何とかしたい

と悩まれている方も多いようです。

当院での五十肩に対するアプローチ

当院では、五十肩の原因を「硬くなった首・肩~背中の筋肉を放置して使い続けたことによる肩関節の炎症」と考えています。

先ず、脈の状態をみて、ツボを選択したうえで鍼灸施術を始めます。仰向け・うつ伏せの姿勢に分けて手足の4部位に対して施術を行い、こわばった部分にアプローチすることで全身を緩めていきます。

このようにすることで、血のめぐりが良くなりリラックス効果も期待できます。すると、固まった筋肉や関節が緩み始めますので、全身を一通り調整した後、肩関節を重点的にほぐす施術を行います。

施術が終わる頃には、動かしづらかった腕もきっと元通りになっていることでしょう。

五十肩でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

ホームページ限定特典

ネット予約も24時間受付中

※当日のご予約は電話でお願いします。

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-18:40
土曜日:8:30-11:40 / 14:30-17:40
日曜・祝日9:30~12:40
休日:月曜(祝日は午前施術)

他院との5つの違い

完全個室で話しやすい

ブース毎にパーテーションで仕切られているのでお隣の話す声も聞こえにくく、色々と相談していただけます。
待合室では施術者様同士が顔を合わせない様に、背中あわせて座れるようにしてあります。

日本初の電磁波フリー施術院

鍼灸院・マッサージ院・接骨院の中で日本で初めての電磁波フリーの鍼灸院です。電磁波フリーとは、電化製品が発生させている電磁波をカットする建物のことです。身体に悪影響を与えず自然な状態でいることができます。

よもぎ蒸しブースがある

よもぎを煎じて下半身を蒸すという韓国から伝わってきた療法です。血流改善をし陰部を直接温めるので婦人科疾患に良いとされています。冷え症、不妊症や更年期障害など改善が期待されます。

※個人差により効果は変わります。

1本の鍼で全身が緩む

自律神経の副交感神経の方が活性化しリラックスでき、筋肉が緩むので血流障害の改善が出来ます。
オートマチックに悪い部位を改善していきます。

奇数月毎に「奇経医学研究会」で講師を行い、全国から学びに来る鍼灸師の先生方に施術方法、脈診方法を教えています。

鍼灸は痛み、しびれの改善以外に婦人科系疾患にも効果があります。当院では全身の血流循環の改善、自律神経の調整、気の巡りの改善を行います。
リラックス効果が生まれ、体質改善を行うことが出来ます。

もっと読む

ホームページ限定特典

ネット予約も24時間受付中

※当日のご予約は電話でお願いします。

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-18:40
土曜日:8:30-11:40 / 14:30-17:40
日曜・祝日9:30~12:40
休日:月曜(祝日は午前施術)