PMS

コロナ対策について

新刊:血流をよくすれば、不調は消えていく

血流をよくすれば、不調は消えていく: 鍼灸師が教える 「疲れ」をとる7つの習慣

  • 生理前の時期に情緒不安定になる
  • たびたび眠気に襲われる
  • 食欲不振もしくは過食になる
  • 頭痛やめまいが起こる
  • お腹や乳房の張りを感じる

もう大丈夫です!当院には、PMSでお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。PMSは、月経前の時期に3~10日間ほど続く、精神的あるいは身体的不調の総称です。

あくまで月経前の症状なので生理が来れば良くなりますが、毎月生理が来るまでの数日間は様々な不調に悩まされることになるため、大変つらい時期になります。

何もせずに放っておくとだんだん重い症状が現れることもあり、日常生活にも大きな支障をきたす恐れがあります。

女性のカラダでは、排卵から月経までの期間(黄体期)に、卵胞ホルモン・黄体ホルモンが多く分泌されます。

PMSが起こるのは、黄体期の後半に卵胞ホルモンと黄体ホルモンが急激に低下し、脳内ホルモンや神経伝達物質に異常が生じるためだとされています。

そして、脳内ホルモンはストレスの影響も受けやすいことがわかっているので、PMSは単なる周期によるホルモンの低下だけでなく、精神的ストレスによって引き起こされる部分も大きいと考えられます。

PMSの症状自体も大きなストレスとなりうるため、悪循環に陥る前に、症状を自覚したらぜひ早めの対応をお勧めします。

もしあなたがPMSでお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

院内の紹介

写真は左右にスライドできます

受付

受付

こんにちは!スリッパに履き替えた後こちらで受付します。

待合スペース

待合スペース

カフェ風の待合室です。テレビもあり、スマホ充電も出来ます。背中合わせに座るので他の施術者様に顔を見られる心配はないので落ち着けます。

施術スペース

施術スペース

パーテーションで囲まれ、横幅180cm×縦幅250cmのスペースがあるので、ゆっくりくつろげます。

施術風景

施術風景

「ハリ」といっても強い痛みを感じるようなことはありませんのでご安心ください。

施術風景

施術風景

鍼灸をすると血流改善され自律神経も整うので、心もカラダもリラックス出来ます。

よもぎ蒸しブース

よもぎ蒸しブース

身体の芯から温まり気になる不快感が改善されます。鍼灸と合わせて行うとよりリラックス効果が出ます。行うタイミングは聞いて頂ければアドバイス致します。

住所 東京都足立区梅島1-5-1-101
TEL 0120-489-817
営業時間 平日9:30~12:40 15:30~18:40
土曜8:30~11:40 14:30~17:40
日曜・祝日9:30~12:40
定休日 月曜
駐車場 お車の場合は当院近隣のコインパーキングに駐車下さい。

ホームページ限定特典

ネット予約も24時間受付中

※当日のご予約は電話でお願いします。

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-18:40
土曜日:8:30-11:40 / 14:30-17:40
日曜・祝日9:30~12:40
休日:月曜(祝日は午前施術)

当院がPMS改善に際して大切にしていること

PMS改善に際して大切にしていること

当院では、PMSの改善にあたり、ストレス軽減のために自律神経を調整することに力を入れています。なぜなら、前述したとおり、PMSの大きな原因はストレスだと考えるからです。

そして、ストレスと自律神経は非常に密接な関係にあります。当院の施術では、自律神経系のうち、副交感神経を活性化させて心身をリラックス状態に導くことを大切にしています。

あくまで目安の一つですが、施術中に眠りに落ちるようなことがあれば、副交感神経が十分に働いている証拠だといえるでしょう。

当院では、PMSの原因に的確にアプローチした施術で、他では良くならなかったあなたの症状も真の改善に導きます。

推薦者の声

不妊カウンセラーで鍼灸師は足立区では大島先生しかいないと思います。不妊以外にも対応できるのでお勧めします。 不妊施術の知識がとても豊富で話しやすい先生です。施術も安心して受けられます。 貪欲に知識を獲得しながら施術に当たってるようです。大島先生はこれからの鍼灸術のキーパーソンと言っても過言ではありません。
   
鍼灸のみの施術で、効果をあげリラックスさせられるのは、とても技術がいる『技』です。鍼灸をうけるのは初めて!という方には怖くない大島先生の鍼灸はお勧めですよ。 いつも気遣ってくれたり、やさしい言葉なので安心してお話ができるので、通院を考えている方には一押しします。実は私も大島先生に施術してもらってるので推薦できるんですよ。体質改善にはピッタリの女性向け鍼灸だと思います。

あなたは今までPMSに対して、どのような処置を行ってきましたか?

PMSに対して、どのような処置を行うか?

婦人科など一般の病院では、対症療法として症状に応じた薬を処方されることがほとんどで、原因に対して何かするということは基本的にないようです。

他の接骨院や整体院では、うつ伏せの姿勢で身体の凝り固まった部分中心にマッサージなどをしたり、電気鍼を使った施術を行ったりすることが多いようです。

軽い症状の場合、婦人科や一般的な整骨院などでPMSが改善される場合もありますが、実際には、

  • 本当に症状が改善するのか先行き不安だ
  • 薬を頻繁に飲むので副作用がつらい
  • 最後の砦として、鍼施術で治してほしい

と悩まれている方も多いようです。

当院でのPMSに対するアプローチ

当院でのPMSリウマチに対するアプローチ

当院では、PMSの原因を「女性ホルモンの低下やストレスに伴う脳内ホルモン・神経伝達物質の分泌異常」だと考えています。

PMSの原因にははっきりとわかっていないところも多いですが、少なくとも症状の出方はストレスが大きく左右すると考えてよいでしょう。

ですので、当院ではストレスを軽減するために、特に自律神経にアプローチした施術を行います。

まずは脈の状態をみて、あなたに応じたツボを選択したうえで鍼灸施術を始めます。仰向け・うつ伏せの姿勢に分けて手足の4部位に対して施術を行い、全身のこわばりを緩めることで血行改善をはかります。

血のめぐりが良くなれば、心身がリラックスして副交感神経が活性化することで心が落ち着くため、おのずと自律神経のバランスが整っていきます。

そうして「ストレスを感じにくい身体」に近づくにつれ、PMSの症状も改善に向かうことが期待できるのです。

もしあなたがPMSでお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

ホームページ限定特典

ネット予約も24時間受付中

※当日のご予約は電話でお願いします。

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-18:40
土曜日:8:30-11:40 / 14:30-17:40
日曜・祝日9:30~12:40
休日:月曜(祝日は午前施術)

院長からのメッセージ

すずらん鍼灸院 院長 大島宏明

私は、会社員の頃物流関係だったので荷物を運ぶ仕事をしてました。
良く腰痛、肩こりに悩まされマッサージ、整骨院、鍼灸院にお世話になっていました。
(週3回位)受けるのも好きだったのですが、人にやってあげるのも好きでした。

もっと読む

 

施術の流れ

STEP1 受付・検査票のご記入

受付・検査票のご記入

電話、あるいはメールで予約をし、当院にご来院頂きます。

初めての施術様は、施術前に検査票にご記入頂きます。

STEP2 カウンセリング

カウンセリング

検査票を元に、お身体の健康状態、不調部分、悩みなどのカウンセリングを行います。

不安な点がありましたら、お気軽にご相談くだされば幸いです。

STEP3 検査

検査

身体の気の流れ、筋肉の凝りの状態を確かめながら、現在の身体の状態を確認致します。

その後、東洋医学的な分析により、最適な施術方法を決めることになります。

STEP4 施術

施術(施術)

穏やかな雰囲気の中で、リラックスしながら施術を行います。

STEP5 アドバイス・施術計画

アドバイス・施術計画

施術が終わりましたら、お身体の状態、今後の施術計画や生活上のアドバイスについて、ご説明致します。

お一人お一人の体質・環境に合わせ、最適な改善方法をご提案いたします。

STEP6 お会計・次回のご予約

お会計・次回のご予約

最後に会計、次回のご予約を済ませて終了となります。

領収書が必要な場合は、お申し下されば、発行致します。

施術メニュー


他院との5つの違い

完全個室で話しやすい

ブース毎にパーテーションで仕切られているのでお隣の話す声も聞こえにくく、色々と相談していただけます。
待合室では施術者様同士が顔を合わせない様に、背中あわせて座れるようにしてあります。

日本初の電磁波フリー施術院

鍼灸院・マッサージ院・接骨院の中で日本で初めての電磁波フリーの鍼灸院です。電磁波フリーとは、電化製品が発生させている電磁波をカットする建物のことです。身体に悪影響を与えず自然な状態でいることができます。

よもぎ蒸しブースがある

よもぎを煎じて下半身を蒸すという韓国から伝わってきた療法です。血流改善をし陰部を直接温めるので婦人科疾患に良いとされています。冷え症、不妊症や更年期障害など改善が期待されます。

※個人差により効果は変わります。

1本の鍼で全身が緩む

自律神経の副交感神経の方が活性化しリラックスでき、筋肉が緩むので血流障害の改善が出来ます。
オートマチックに悪い部位を改善していきます。

奇数月毎に「奇経医学研究会」で講師を行い、全国から学びに来る鍼灸師の先生方に施術方法、脈診方法を教えています。

鍼灸は痛み、しびれの改善以外に婦人科系疾患にも効果があります。当院では全身の血流循環の改善、自律神経の調整、気の巡りの改善を行います。
リラックス効果が生まれ、体質改善を行うことが出来ます。

もっと読む

ホームページ限定特典

ネット予約も24時間受付中

※当日のご予約は電話でお願いします。

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-18:40
土曜日:8:30-11:40 / 14:30-17:40
日曜・祝日9:30~12:40
休日:月曜(祝日は午前施術)