花粉症

  • 花粉症の薬を飲むと眠くなってしまう
  • 花粉症の時期を薬なしで過ごせる方法を探している
  • マスクを付けていると仕事に支障が出る
  • 鼻水で呼吸がしづらくなり、よく眠れない
  • とにかく鼻水が止まらないので何とかしたい

もう大丈夫です!当院には、花粉症でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

花粉症は、症状が重くなるにつれ日常生活に大きな支障をきたすことがあり、注意が必要です。

薬を飲まない場合は、眠気などの副作用は出ないかわりに鼻水が一日中垂れてきて、仕事や家事に集中できなくなることがあります。

又、鼻水だけでなく目のかゆみが出ることも多く、常に目が充血している方もいます。マスクを付けても防御しきれず、花粉症の症状が止まらないという方も少なくありません。

さらに重症化すると、夜もろくに眠れなくなって睡眠不足が続き、仕事をはじめ毎日のあらゆる行動に支障が出てしまうため大変つらい時期になります。

もしあなたが花粉症でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

今シーズンは驚くことに2回しか薬を飲みませんでした。

施術者の声

東京都 34歳

①イニシャル:S  年齢:34歳  お住まい:東京都

②どのような症状でご来院されましたか?
肩こり・花粉症

③鍼灸施術後どのような変化があったかお聞かせ下さい
肩こり→ひどい頭痛持ちだったのですが、鍼灸に通い続けてから頭痛の回数が格段に減りました。毎回施術前と後の肩の硬さが驚くほど違います。

カチカチで触られると痛い位だったのに施術後はフニャフニャに柔らかくなっています。又、頭痛持ちだとお伝えしてから毎回目の上にも鍼を刺してもらっています。

最初は目から頭の上に向かってむず痒く何かが抜けていく感覚がありましたが、施術後はとてもスッキリ。恐らく相当溜まっていた疲れが抜けていく感覚だったと思います。今はPCにスマホに知らず知らず目を酷使してしまう時代なので定期的にケアをしてもらえるのはすごい有難いです。

花粉症→鍼灸が花粉に効くとは知らなかったので、通い始めてから気づいたのですが・・・
花粉の時期になると特有の頭の重さ・くしゃみ・鼻水・目の痒み・・・と一通りの症状にかなり苦しめられ、今まではピーク時には毎日薬を飲んで凌いでいました。でも薬も完全に効くわけではなく、飲まないよりはマシ位の感覚でした。

元々鼻炎持ちだったり風邪を引きやすかったため、鼻をグズグズさせながら鍼灸に行ったときに先生が鼻にも鍼を施術してくれたり、他のツボにも施術してくれました。それが私には合っていたみたいで、その後の花粉シーズンに突入しても花粉対策として必要箇所に施術をして頂き、今シーズンは驚くことに2回しか薬を飲みませんでした。(その2回も強風で花粉が全身につき薬を飲んでもどうしようもない時でした)

④これまでの施術経緯をお聞かせ下さい
・肩こり→疲れが溜まったら、たまにマッサージに行く位
・花粉症→市販の薬を服用。何種類か試してみるも効いたと思える薬には
出会えず。

⑤当院へ通院を考えてる方へのアドバイスをお願いします
鍼灸と聞くと、身構えてしまうのですが先ずは1度気軽な気持ちで行ってみて欲しいです。先生は施術内容に関わらず、その日その日で不調を訴えた箇所も丁寧に施術してくれます。
少しでも興味を持っていたり、身体で気になるところがあったらマッサージ感覚で行ってみるのもオススメです!

※ 施術を受けた方の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

花粉症の症状が軽減され、大変助かりました。

あきる野市 36歳 施術者の声

埼玉県鳩ケ谷市 30歳

①当院を選んだ理由をお聞かせ下さい。
結婚して1年半が経ち、妊娠しなかった為不妊施術を始めようと思いましたが、まだ少し抵抗があったので、他の施術があるのではとインターネットを見ていた時にすずらん鍼灸院を見つけ検査することにしました。

②施術経緯をお聞かせ下さい。
私の場合、冷え症がひどくまずは体質改善からでした。
先生から家でも出来るお灸、ストレッチを教えてもらい、身体を冷やさないことを心がけていました。
不妊外来も平行して通い、一通りの検査をして(異常なし)
タイミング法を続け妊娠に至りました。

③鍼灸施術をする前のイメージと施術後の印象をお聞かせ下さい。
私は極度の痛がり、怖がりなので鍼灸施術=痛いというイメージがあって初めはとても不安でしたが、私でも耐えれる痛さだし、身体がほぐれていくのが鍼1本刺すだけで実感できました。

④鍼灸施術をしたらどういう風に身体が変わっていったかをお聞かせ下さい。
まず冷えが少しずつなくなっていきました。又、花粉症の症状が軽減され妊娠を希望していた私にとっては、薬をほとんど飲まなかったので大変助かりました。先生の施術は全身を施術してくれたので、鍼灸施術を続けることができたと思います。

※ 施術を受けた方の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

推薦者の声

内科医 伊藤クリニック院長 伊藤哲史先生の推薦

内科医 伊藤クリニック院長 伊藤哲史先生

不妊カウンセラーで鍼灸師は足立区では大島先生しかいないと思います。不妊以外にも対応できるのでお勧めします。

不妊カウンセラー陽だまりの部屋 主宰 阿部さとみ様 推薦の声

不妊カウンセラー陽だまりの部屋 主宰 阿部さとみ様

不妊施術の知識がとても豊富で話しやすい先生です。施術も安心して受けられます。

大学教授 有明医療大学教授 寺井政憲先生 推薦の声

大学教授 有明医療大学教授 寺井政憲先生

貪欲に知識を獲得しながら施術に当たってるようです。大島先生はこれからの鍼灸術のキーパーソンと言っても過言ではありません。

庵槻はり灸治療室 代表 大江涼子先生 推薦者の声

庵槻はり灸治療室 代表 大江涼子先生

鍼灸のみの施術で、効果をあげリラックスさせられるのは、とても技術がいる『技』です。鍼灸をうけるのは初めて!という方には怖くない大島先生の鍼灸はお勧めですよ。

元町プアメリア治療室 院長 高山菜美先生 推薦者の声

元町プアメリア治療室 院長 高山菜美先生

いつも気遣ってくれたり、やさしい言葉なので安心してお話ができるので、通院を考えている方には一押しします。実は私も大島先生に施術してもらってるので推薦できるんですよ。体質改善にはピッタリの女性向け鍼灸だと思います。

ホームページ限定特典

line24時間受付

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-18:40
土曜日:8:30-11:40 / 14:30-17:40
休日:日曜・月曜(祝日は午前施術)

ネット予約も24時間受付中

※当日のご予約は電話でお願いします。

当院の3つの鍼灸効果

当院の鍼灸効果は3つ

当院の鍼灸効果は3つあります。

  • 自律神経を整える
  • 血流を改善する
  • プラス思考になる

固くなった筋肉が緩んでくることで徐々に血流が改善してきます。全身の血流が改善されてくるとカラダが温まり始めウトウトし始めます。気持ちがリラックスしてきたので、副交感神経(落ち着く神経)が活性化されてきてる証拠です。

又、体質が変わってくると考え方も変わってきます。

当院が花粉症改善に際して大切にしていること

花粉症改善に際して大切にしていること

すずらん鍼灸院では、花粉症の改善にあたり、鼻水や目のかゆみを軽減するのはもちろん、軽減した状態を長く維持させるための鍼灸施術に力を入れています。

なぜなら、症状が和らいでも、効果が一時的なものでしかなければまたすぐに日常生活に支障をきたしてしまうからです。
私たちは、通院期間後もあなたが快適な生活を送れるようにすることが何より大切だと考えます。

当院では、体質改善を可能にする鍼灸施術で「花粉症に負けない身体づくり」をサポートし、つらい症状を真の改善に導きます。

当院では、多くの女性がめまい・頭痛・更年期障害のような女性疾患の施術に通院されています。
どの施術を受けても改善されなかった症状が、鍼灸をお受けになられて、その回復力に驚かれたご利用者様はとても多いです。

2017年7月20日 日本経済新聞夕刊掲載

日本経済新聞夕刊に鍼灸効果が掲載

自律神経失調症を改善/心拍数・血圧を適正に

鍼灸院では、はりを中心に施術するところが多い。はりの刺激で血行がよくなったり、筋肉の緊張がほぐれたりする。このため、腰痛や肩凝り、五十肩など運動器系の疾患をきっかけに鍼灸院の門をたたく人は多い。

東洋医学では「体中をエネルギーや体液が循環してバランスを保っており、バランスが崩れたときに病気になる」と考える。エネルギーや体液の通り道が交わる点をツボと呼び、ツボにはりを打って刺激を与えることで循環をよくして体が強くなるとの論理だ。

自律神経を整えるといった面で科学的な効果の解明も進みつつある。東京都健康長寿医療センターの堀田晴美・自律神経機能研究室研究部長は「筋肉に刺激を与えると心拍数や血圧が高すぎるときは下げ、低すぎるときには上げる効果が動物実験で確かめられている」と説明する。人を対象にした臨床試験も徐々に実施されるようになり、頻尿症の改善効果なども認められるようになってきた。

今まで花粉症に対して、どのような処置を行ってきましたか?

花粉症に対して、どのような処置を行ってきましたか?

一般に病院では、鼻の症状には内服薬や点鼻薬、目の症状には点眼薬で症状を抑えますが、薬には問題点もあります。

花粉症の薬は、鼻水だけでなく粘液全体の分泌を抑制する働きがあります。そのため、症状が軽減すると同時に、副作用が出るものが多いです。花粉症の症状が強いほど強い薬でないと効果がないため、副作用も強くなるのが一般的です。眠気、口の渇き、のぼせ感などの副作用が多く、薬を使いながらも不快感に悩まされることがしばしばあります。

もちろん、大きな副作用もなく薬で効果を感じられる方もいますが、逆に薬の効果が感じられず、花粉症は体質だからと半ば諦めている方も少なくありません。

また、薬以外には、鼻の粘膜をレーザーで「焼く」「タンパク質を変性させる」という方法もあります。

この手術により、鼻水、くしゃみ、鼻づまりといった症状の50〜80%程度が改善されるとされていますが、手術の効果はおよそ1〜2年です。手術を何度も繰り返す必要のある方も多いでしょう。

他の接骨院や整体院では、うつ伏せの姿勢で身体の凝り固まった部分中心にマッサージなどをしたり、電気鍼を使った施術を行ったりすることが多いようです。

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などで花粉症が改善される場合もありますが、実際には、

  • 薬の副作用でだるさや眠気がひどく、仕事にならない
  • 「これで良くなりますよ」と言われたのに全然効かなかったので騙されたと感じる
  • 薬は眠気が出るので、できれば飲みたくない

と悩まれている方も多いようです。

当院での花粉症に対するアプローチ

花粉症に対するアプローチ

すずらん鍼灸院では、花粉症の原因を「免疫力の低下により身体の抵抗力が弱まり、花粉を受け入れられなくなったこと」だと考えています。

当院では、まず脈の状態をみて、あなたに応じたツボを選択したうえで鍼灸施術を始めます。仰向け・うつ伏せの姿勢に分けて手足の4部位に対して施術を行い、全身のこわばりを緩めることで血行改善をはかります。

血のめぐりが良くなれば、心身がリラックスして副交感神経が活性化することで心が落ち着くため、おのずと自律神経のバランスが整っていきます。

すると、免疫力の強化にもつながるため、花粉症に耐えられる身体に近づいていき、風邪を引きにくくなるなどの効果も期待できます。

当院では、このように的確な鍼灸施術で体質から変えていき、花粉症の改善はもちろん、風邪にも負けない真の健康な身体づくりを目指しています。

もしあなたが花粉症でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

院長からのメッセージ

すずらん鍼灸院 院長 大島宏明

私は、会社員の頃物流関係だったので荷物を運ぶ仕事をしてました。
良く腰痛、肩こりに悩まされマッサージ、整骨院、鍼灸院にお世話になっていました。
(週3回位)受けるのも好きだったのですが、人にやってあげるのも好きでした。

30歳を前に人生を考えていたら「人に喜んでもらえる仕事は素晴らしい!」と思うようになりました。鍼灸、マッサージは感謝されるので施術に来る方々を治してみたくなり、鍼灸の専門学校に入学しました。

なぜ整体ではなく、鍼灸院を開業したか?それは出会いにあります。専門学校の卒後研修で10回に渡り流派ごとのセミナーがありました。今の施術法が第1回目でデモンストレーションを受けてみました。色々な手技を受けても納得出来る手技がなかったのですが、鍼を1本刺された瞬間肩腰が一瞬にして緩み今まで味わったことがない感動を受けました。これしかないと思いました。

以来私は鍼灸にその人生を捧げています。もし他の院に通って一向に改善しない、これは先天的なもので諦めるしかないのかなと思っている方がいらっしゃましたら、ぜひ当院の鍼灸を受けに来てください。きっとお役に立てると思いますよ。

ホームページ限定特典

line24時間受付

お電話予約はこちら

受付時間
平日:9:30-12:40 / 15:30-1