院長からのメッセージ

院長からのメッセージ

すずらん鍼灸院 院長 大島宏明

私は、会社員の頃物流関係だったので荷物を運ぶ仕事をしてました。
良く腰痛、肩こりに悩まされマッサージ、整骨院、鍼灸院にお世話になっていました。
(週3回位)受けるのも好きだったのですが、人にやってあげるのも好きでした。

30歳を前に人生を考えていたら「人に喜んでもらえる仕事は素晴らしい!」と思うようになりました。鍼灸、マッサージは感謝されるので施術に来る方々を治してみたくなり、鍼灸の専門学校に入学しました。

なぜ整体ではなく、鍼灸院を開業したか?それは出会いにあります。専門学校の卒後研修で10回に渡り流派ごとのセミナーがありました。今の施術法が第1回目でデモンストレーションを受けてみました。色々な手技を受けても納得出来る手技がなかったのですが、鍼を1本刺された瞬間肩腰が一瞬にして緩み今まで味わったことがない感動を受けました。これしかないと思いました。

以来私は鍼灸にその人生を捧げています。もし他の院に通って一向に改善しない、これは先天的なもので諦めるしかないのかなと思っている方がいらっしゃましたら、ぜひ当院の鍼灸を受けに来てください。きっとお役に立てると思いますよ。