小児はり

小児のはりは刺しませんのでご安心下さい。
皮膚の上をなぜるだけで気持ちよくなり神経が落ち着いてきます。
関西ではかんの虫は小児はりといった慣わしが江戸時代からあります。列記とした歴史のある施術法です。

こんな症状に
かんの虫、夜尿症(おねしょ)


かんの虫

施術方針

成長過程でバランスを失いやすいということ、心理的に不安定なので安心、落ち着きがでるように施術する。

主な症状

夜泣き、イライラ、奇声、食欲不振かみつき等の小児神経症をいいます。

夜尿症(おねしょ)

施術方針

反応部位を中心に過緊張を弛緩させる。

主な症状

4歳以上になっても、夜間の遺尿が続く場合をいいます。
原因は精神的なものもあるが、時には遺伝的なものもあります。

鍼灸適応症メニュー

症状を逆引きする


レディース鍼灸 更年期障害冷え症月経困難症生理痛産後ケア尿漏れ膀胱炎頻尿
スポーツ鍼灸

肩こり腰痛五十肩関節痛リウマチ顎関節症、寝ちがい、関節炎、腱鞘炎、ねんざ、むちうち

神経系鍼灸 坐骨神経痛肋間神経痛三叉神経痛など)、
頭痛めまい顔面神経マヒ不眠症脳卒中頚腕症候群
循環器系鍼灸 貧血高血圧低血圧、動脈硬化症
予防鍼灸 免疫力をつけることで体質改善を行います
消化器系 下痢便秘食欲不振胃炎、十二指腸潰瘍
呼吸器系 気管支喘息気管支炎風邪
その他 眼精疲労鼻炎花粉症肉体疲労のぼせアトピー性皮膚炎
トップへ戻る