腰痛と鍼灸施術

整形外科で施術を受けてもなかなか改善しなかった腰痛が、
鍼施術でずいぶん楽になったという事例は数多くあります。

ところで、どうして鍼灸が腰痛によく効くのかご存じですか。

腰痛の症状で悩む多くの方々は、腰回りの骨や筋肉に何らかの血行障害を生じています。

血行が悪くなることで、体内に疲労物質が溜まり、
筋肉が凝り、痛みを伴う症状が生じるのです。

特に腰部の筋肉は、身体の上半身を支える重要な役割を果たして
います。そのため、他の筋肉よりもはるかに負担がかかり、凝りがとても発生しやすいのです。

特に血液が鬱積しやすい部分は、経絡(けいらく)と呼ばれる
ツボとツボを結ぶ線です。
この経絡と呼ばれるツボに血液が鬱積し、血行不良を引き起こし、
痛みを生じる大きな原因となっているのです。

鍼灸施術の効果

鍼灸施術では、腰部の血液が鬱積しているツボを刺激することで、
血行を促進し、痛みを緩和する効果があります。

血行が良くなることで、身体の免疫力が向上し、 腰痛になりにくい身体になります。

鍼灸施術は、元々人間に備わっている自然治癒力を引き起こす施術を行います。
回数を重ねる毎に、腰痛になりにくい体質に変化していることに気づく患者さんも多いです。
痛みの程度によって、鍼や灸の種類を変えながら施術を行います。

ひどい腰痛に悩まされている場合は、一度は、鍼灸施術をお選び頂くことをお勧めします。

ぎっくり腰の鍼灸施術について

「ぎっくり腰には鍼灸施術が良い」ということを耳にされた方も多いと思います。

実際に噂を聞いて、ぎっくり腰の施術に来られた患者さんも数多くおります。
ぎっくり腰においては、すぐに効果が現れる方と現れない方がいて、個人差がはっきりしています。

1回の施術で治る方もいれば、3週間で完治する方もいます。

なかなか治りにくい方の場合には、繰り返し、ぎっくり腰を起こす傾向のある方です。

慢性ぎっくり腰という言葉は存在しないかもしれませんが、
繰り返しぎっくり腰を起こす方の場合には、数回の施術では治りにくい傾向があります。
この場合には、長期に渡る体質改善の施術が必要になります。

慢性的な辛い症状に悩まされないためにも
早めに施術を受けることをお勧めしております。



トップへ戻る

すずらん鍼灸院

〒121-0816 東京都足立区梅島1-5-1 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)梅島駅から徒歩4分

【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル

ネットからのご予約はこちら