頚腕症候群の原因

頚腕症候群(けいわんしょうこうぐん)とは、首、肩、腕にかけての痛み、
痺れ、凝りなどの様々な不快な症状を総称した病名を指し示します。

頚腕症候群は、はっきりとした原因をつかみにくい症状として知られています。

レントゲン検査を行っても、身体に異常は見られないにも関わらず、
痛みや痺れなどの不調を訴えている場合に、 この病名が付けられるようになります。

原因として言われているものに、長時間のデスクワークなどによる
首・肩の筋肉疲労、ストレス、内臓諸器官の疾患、
後遺症、加齢による頚椎や椎間板の変性などがあります。

頚腕症候群の症状

頚腕症候群の代表的な症状として、次のものがあります。

  • 肩凝り
  • 頭痛
  • 背中の凝り
  • めまい
  • 冷感
  • しびれ
  • 倦怠感、脱力感

頚腕症候群は、上記の症状が一つだけ現れるというよりも、
腕、肩、首に同時に複数表れることが主な症状です。

頚腕症候群は、一昔前に使われていた病名であり、
近年ではあまり使われなくなりつつあります。

頚腕症候群に代わって、使われるようになった病名に、
「坐骨神経痛」「五十肩」「四十肩」などがあります。
現在では、頚腕症候群は、それぞれ別の病名として使われるようになったのです。

頚腕症候群と鍼灸施術の効果

先程、解説したように、頚腕症候群は、「坐骨神経痛」 や
「五十肩」などの病名として扱われるようになりました。
単純な「肩凝り」のような症状も、「頚腕症候群」の一つとして考えても良いでしょう。

頚腕症候群は、これらの病名を総称した病名でもあり、
また鍼灸適応症の一つとして、WHO(世界保健機関)において
公式に施術効果が認められています。

鍼灸においては、肩・首・腕のツボを中心に使って鍼施術を行っていきます。
異常を生じている部分は血行が悪くなっており、
筋肉に凝りを生じ、それが痛みの原因となっています。

鍼灸施術では、鬱血している血流を改善し、
筋肉の凝りをほぐすことで、痛みを緩和していきます。

また、鍼灸施術は免疫力を高め、病気の再発を防ぐ上でも大変有効な施術法でもあります。
長年、頚腕症候群の症状に悩んでいる方がおりましたら、
一度は、鍼灸施術をお受けになることをお勧めしております。

風邪と鍼灸施術の効果

風邪の原因の多くは、ウイルスや細菌による感染であることを、先ほど、解説しました。

風邪のウイルスが冬場に感染しやすいのも事実ですが、
免疫力が弱まることにより、風邪をひきやすくなるケースも多いです。

鍼灸施術の主な目的は、人間の本来持っている自然治癒力を高め、
病気にならない身体をつくることになります。
風邪をひきやすい方の特徴として、全身の血液(気)の巡りが悪いことがあげられます。

そこで、血液が鬱積している経穴(ツボ)を刺激し、
全身の血流を改善することで、免疫力が向上するようになります。

風邪をひきやすい体質と思われる方がおりましたら、
一度は鍼灸施術をお受けになり、その効果を試されてみてはいかがですか。

鍼灸適応症メニュー

症状を逆引きする


レディース鍼灸 更年期障害冷え症月経困難症生理痛産後ケア尿漏れ膀胱炎頻尿
スポーツ鍼灸

肩こり腰痛五十肩関節痛リウマチ顎関節症、寝ちがい、関節炎、腱鞘炎、ねんざ、むちうち

神経系鍼灸 坐骨神経痛肋間神経痛三叉神経痛など)、
頭痛めまい顔面神経マヒ不眠症脳卒中頚腕症候群
循環器系鍼灸 貧血高血圧低血圧、動脈硬化症
予防鍼灸 免疫力をつけることで体質改善を行います
消化器系 下痢便秘食欲不振胃炎、十二指腸潰瘍
呼吸器系 気管支喘息気管支炎風邪
その他 眼精疲労鼻炎花粉症肉体疲労のぼせアトピー性皮膚炎

トップへ戻る

すずらん鍼灸院

〒121-0816 東京都足立区梅島1-5-1 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)梅島駅から徒歩4分

【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル

ネットからのご予約はこちら
問診票ダウンロード