尿漏れ(尿もれ)の鍼施術について

尿漏れの鍼灸施術においては、妊娠、出産後の女性の患者さんの割合が最も多いです。
尿漏れの検査・施術は、女性の立場からすると、とてもはずかしいものです。

例えば病院の泌尿器科へ施術にいくと、
尿関係の施術を行っていることがわかってしまいます。

通りすがりの近所の方などに、ばれてしまわないかと
かなりの抵抗を感じるのが一般的です。

これに対し、鍼灸施術の場合は、例え人に見られたとしても、
尿漏れの施術で通院しているとは誰も気づかないでしょう。

そのため、尿漏れの施術と行っていると思われる心配がないので、
堂々と施術を受けられるというメリットがあると言われています。

尿漏れ(尿もれ)の鍼灸効果について

尿漏れは、WHO(世界保健機関)で鍼灸適応症の一つとして世界的に認められています。
では、なぜ、鍼灸施術は、尿漏れに効果があると言われているのでしょうか。

東洋医学では、古来より、排尿に関する身体の異常は
水分循環に異常をきたす「水毒・水滞」によって生じるとされています。
そして、「水毒・水滞」が生じる原因として「腎」
機能の低下によるものとされています。

東洋医学における「腎」とは、西洋医学で言われる腎臓とは関係がなく、
「排尿、女性ホルモン、自律神経」などのバランスを整える機能の総称を示します。
つまり、鍼灸施術を行うことで、「腎」の機能を高め、
排尿のトラブルの原因を根底から施術していくという考えがあるのです。

又、身体のバランスや体質は、人によって様々です。

鍼灸施術は、婦人科や泌尿器科での一律的な施術とは異なり、
一人一人の体質に合ったオーダーメイドによる施術を行います。

鍼灸は免疫力を高め、自律神経を整える効果が期待出来るので、
免疫低下による尿漏れの再発防止に最も適した施術法でもあります。
一度、ダメージを受けた身体の臓器は、免疫力が低下し、
症状が慢性化する可能性が高いと言われています。

特に、「頻繁に尿漏れを再発する」「尿漏れが慢性化している」という女性には、
一度は鍼灸施術をお試し頂くことをお勧めしています



トップへ戻る

すずらん鍼灸院

〒121-0816 東京都足立区梅島1-5-1 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)梅島駅から徒歩4分

【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル

ネットからのご予約はこちら