五十肩のお悩み解決Q&A

Q. 五十肩でずっと悩んでいます。接骨院、整体、薬の投与など数多く行ったのですが、いっこうに治る気配がありません。針施術を検討していますが本当に治りますか?

鍼灸院を始めて受診された患者さんは、鎮痛剤の投与、接骨院での温熱療法、
整体でのマッサージを行ってもなかなか治らなかったという理由で来られる方が多いです。

これらの施術方法は、施術中はとても軽減してる感じがするのですが、
施術後は少し経つと痛みが戻ってきて、数週間前とあまり変わらないということもあります。
それは根本的な施術になっていないからです。

五十肩の症状は、肩の痛みを伴います。
痛みを伴っている肩関節周辺を施術することは大切です。


五十肩の痛みは、肩関節周辺の筋肉に炎症を生じていることが原因の一つです。
しかし、その部位だけ施術していると血行が悪くなったり、
施術部位が腫れてしまったりする場合があります。
肩だけでなく、首筋から手の先まで、筋肉の歪みや凝りが生じる場合もあります。

つまり、首筋から手の先までの身体のバランスが崩れることで、
さらに肩の痛みを悪化させていることもあるのです。

又、施術のポイントが、背中やお腹、腰にもあることがあります。

このように五十肩の施術のポイントには、個人差があり、
一律的な施術では完治しにくいという現実があるのです。

そのため、肩関節周辺のみの施術より、鍼灸施術のように全身のバランスを見ながら、
個別のオーダーメイドによる施術が、より適しているということになるのです。


又、五十肩の再発防止には、今、鍼灸施術が注目されています。

実際に肩の痛みが治まっても、身体の血行のバランスが悪いままだと、
五十肩を再発する可能性も高いです。
鍼灸施術には、筋肉の炎症の痛みを緩和しつつも、
五十肩を起こしやすい身体の体質を根本的に変えていく力があります。

なぜならば、鍼灸施術の目的は、身体の免疫力を向上し、
自然治癒力を高めることに施術の目的があるからです。

そういった意味でも、鍼灸施術は、五十肩の再発防止にぴったりの施術法です。
五十肩が完治した後でも、健康維持と再発防止のため、鍼灸院に通い続ける患者さんもいます。



トップへ戻る

すずらん鍼灸院

〒121-0816 東京都足立区梅島1-5-1 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)梅島駅から徒歩4分

【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル

ネットからのご予約はこちら