鍼灸施術Q&A

鍼灸Q&Aコーナー

Q1.お灸は熱いのですか?

テレビや雑誌などで、いかにも熱くて火傷しようなイメージを与えておりますが、
実際はそれほど熱いものではありません。

むしろ、心地よさを感じて、眠ってしまう方もいます。

Q2.山盛りのお灸を据えるシーンをテレビで見ましたが、跡は残りませんか?

山盛りのお灸を据えるということはありません。

実際は、山盛りのお灸をすえることはなく、米粒くらいの大きさのお灸をすえるので、
お灸跡の心配をする必要はありません。

Q3.鍼灸って効かないという人もいるのですが?

鍼灸は、血流を改善させる施術で、自然治癒力を高める効果があり、
ほとんどの方に効果があります。
疾患の症状が重い場合には、効きにくいこともあります。

又、鍼灸師にも得意分野と不得意分野があるので、
すべての病気を改善できるかといえば、そうでもありません。
あらかじめ調べておくと良いかと思います。

Q4.鍼の感染を心配しております

鍼は使い捨てのものを使用しており、一回使用したら捨てるようにしています。
感染のご心配はいりません。

Q5.施術期間はどのくらいになりますか?

症状や疾患の種類によって、施術期間は大きく違います。
腰痛や肩こり、ぎっくり腰などは数回の施術で治ることもあります。

慢性疾患で長年苦しんできる場合は、完治には、それだけ時間がかかりますが、
施術を受けるたびに、辛い症状が緩和されるのが実感出来るかと思います。

Q6.鍼はどのくらい深く刺すの?

1~3ミリ程度です。
皮膚の真下にツボがありますのでそれ程深く刺す必要がありません。
危険な場所には刺しませんので、ご安心下さい。

Q7.生理中に施術は受けられますか?

生理中でも大丈夫です。
鍼灸施術は、生理不順や更年期障害、不妊などの数多くある婦人科系疾患に効果があり、
世界保険機関(WHO)においても鍼灸適応症として、その効果が認められています。

Q8.スポーツ選手がよく鍼施術をされるというけどなぜですか?

スポーツ選手が鍼灸施術をされることは、スポーツ業界では良く知られています。

筋肉痛や肉離れなどの施術に効果を発揮しますが、
筋肉疲労を回復させるのに大きな効果を発揮します。

Q9.鍼は痛くないの?

この質問は常に頻繁に質問されます。痛みについては、蚊に刺される程の痛みはありますが、
基本的に痛みといえるほどの辛さはありません。

万が一、痛い場合には、施術者にお話すれば、刺す位置を変えてくれます。

Q10.鍼を刺したところから血は出ないの?

鍼は細くて弾力性のある柔らかい金属なので、血が出ることはほとんどありません。

又、鍼は筋肉に直接刺すというよりも、筋肉の組織を分けて入れるようなイメージです。


トップへ戻る

すずらん鍼灸院

〒121-0816 東京都足立区梅島1-5-1 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)梅島駅から徒歩4分

【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル

ネットからのご予約はこちら
問診票ダウンロード