鍼灸効果について

鍼灸効果は、世界の公的機関で認められている

鍼灸院とは、腰痛や肩こりなどの一般的な痛みの施術を行っていると思っている方は多いと思いますが、 鍼灸には、様々な効果が期待できます。

鍼灸には、先ほど紹介したように腰痛や肩こりなどの「痛みを緩和する」他に、
「臓器の働きを正常にする」「自然治癒力を高め、病気になりにくい身体をつくる」「美容」など、
様々な効果が期待できます。

日本では、西洋医学が中心で、東洋医学の分野は日陰的な扱いをされておりますが、
現実には、鍼灸施術は、WHO(世界保健機関)において、
数多くの疾患に有効な施術として認められているのです。

そして、慢性疾患や不定愁訴のような西洋医学が苦手とする疾病に大変有効な施術法として、
世界的権威から公式に認められているのです。

鍼灸がもたらす効果について

鍼灸施術は身体の免疫力を向上し、自然治癒力を高める効果があります。

人間の体内には、血液が身体全体を巡回し、
手足の指先まで毛細血管や末梢神経が張り巡らされています。

血液には栄養素や新鮮な酸素を運び、
体内に溜まった疲労物質や老廃物を排出するというとても重要な役割を果たしています。

もし、血行が悪くなれば、新鮮な酸素や栄養素の巡りが悪くなると同時に、
疲労物質が体内に堆積されるようになります。

そうなると、臓器をはじめとする身体の様々な諸器官に栄養素や新鮮な酸素が回らなくなり、
身体の機能を低下させることになります。

特に鬱血しやすい身体の部分として、血液と血液が交差する経穴(ツボ)が良く知られています。

鍼灸施術は、経穴(ツボ)と言われる部分に鍼で直接刺激することで
鬱血状態を改善し、身体全体の血や気の巡りを良くします。

そして、疲労物質も身体の外に排出されるようになります。

このように東洋医学では、身体の不調の根本原因は、
身体全体の血や気のバランス(巡り)の乱れにあると考えているのです。

血や気の巡りが改善することで、人間が元々持っている自然治癒力が高まり、
病気の原因そのものが除去できるようになるのです。

鍼灸適応症として、代表的な疾患に次のものが挙げられます

【婦人科系】

不妊症、更年期障害、月経困難症(生理痛)、冷え性(冷え症)

【神経系】

坐骨神経痛、肋間神経痛、頭痛、顔面神経痛、頭痛、不眠症、脳卒中、頸腕症候群、三叉神経痛、めまいなど

【運動器系】

肩こり、腰痛、むちうち、捻挫、関節炎、寝ちがい、リウマチ、関節痛、四十肩、五十肩、腱鞘炎など

【循環器系】

貧血、高血圧、低血圧

【呼吸器系】

気管支喘息、気管支炎、風邪など

【消化器系】

下痢、便秘、食欲不振、胃炎、胃潰瘍など

【耳鼻・咽喉科系】

 中耳炎・耳鳴・難聴・蓄膿症、メニエール病、咽喉頭炎など

【眼科系】

眼精疲労・結膜炎・疲れ目など


トップへ戻る

すずらん鍼灸院

〒121-0816 東京都足立区梅島1-5-1 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)梅島駅から徒歩4分

【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル

ネットからのご予約はこちら
問診票ダウンロード